大磯ロングビーチは、波のプールや流れるプール、ダイビングプール、全長140mのウォータースライダーなどが揃った大規模レジャープールです。

相模湾が一望できるシーサイドリゾートプール、大磯ロングビーチの2018年の営業期間とチケット購入のお得な割引きと無料情報についてご紹介していきたいと思います。

 

今年の猛暑!塗る日焼け止めだけで大丈夫?

大磯ロングビーチ料金と営業期間

 

 

大磯ロングビーチ料金

 

時間おとな中・高校生小学生
シニア
(65才以上)
幼児
(3才~未就学児童)
1日券9:00~17:00¥4,000¥2,800¥2,200¥1,000
(7月は無料)
2時から割引券14:00~営業終了¥2,400¥1,800¥1,200¥600
(7月は無料)

 

大磯ロングビーチ営業期間

営業期間:2018年7月7日(土)~9月17日(月・祝)

営業時間:9:00~17:00

 

大磯ロングビーチのチケット購入のお得な割引きと無料情報

大磯ロングビーチのチケット購入のお得な割引き

大磯ロングビーチの割引券やクーポンの入手法としては、次のようなものがあります。

注意
販売時期や料金は変更になることがありますので随時確認をお願い致します。

 

レジャー・体験・遊びの予約サイト「アソビュー!」で大磯ロングビーチの割引きクーポンを入手し、購入済みの電子チケットをチケット売り場で交換することで、最大400円の割引きが受けられます。

 

乗用車1台に大人4が名で来場したグループに限って、大磯ロングビーチの入場券(1日券)と駐車場のパック割引きが受けられます。

お盆と土日が13,300円、その他の日が12,800円とセットで3900円の割引きとなりお得です。

 

大磯ロングビーチの公式サイトからLINE@に会員登録すると、不定期で割引きクーポンが配信されます。

クーポンの割引き率は時々異なるので、都度確認が必要。

 

 

UCカードをお持ちの方であれば、入場料金が最大400円割引き

 

 

SEIBU PRINCE CLUBカード会員の方は、入場料が最大で800円割引き

 

 

JAFの会員証をお持ちの方であれば、大磯プリンスホテルの宿泊料が割引きになります。宿泊プランによっては、大磯ロングビーチの入場料が半額または全額割引きとなり大変お得です。

 

スマートフォン専用サービスのJTB電子チケットで前売りチケットを購入することで、最大800円の割引き

 

 

ベネフィットステーションを導入している会社の社員の方は、入場料金が最大半額から400円割引き、宿泊料金も割引となります。ゴムボートの1時間無料券が付いてきます。

 

駅探バリューDaysの会員(月額324円)になると、入場料が最大半額から400円割引き、宿泊料金も割引となります。ゴムボートの1時間無料券が付いてきます。

 

 

デイリーPLUSの会員(月額540円)になると、入場料が最大半額から400円割引き、宿泊料金も割引となります。ゴムボートの1時間無料券が付いてきます。

 

 

ヤフオクで大磯ロングビーチの割引券、招待券を安く購入する

 

 

大磯ロングビーチの無料情報

7月は幼児料金無料!キッズフリー

7月限定で幼児(3才~未就学児童)の入場料金が無料になります。

幼児は一人1,000円なので2人なら2,000円とかなりお得です。

キッズフリー期間/7月7日(土)~7月31日(火)

 

その他のお得な無料情報としては、7月7日(土)~7月13日(金)の1週間はテント・パラソルが当日先着で無料となります。

プール場内のシャワー・シャワールームは全て無料となっています。

 

大磯プリンスホテルの宿泊者にはバスタオルが無料で1枚貸し出され、宿泊者用ロッカー及び更衣室は無料で利用できます。

そして、幼児は入場料が無料となっています。

また、温泉・スパ施設を無料で利用することができます。(通常:おとな ¥4,500 / 小学生 ¥2,000 )

 

まとめ

大人のリゾートプールの大磯ロングビーチですがもちろん流れるプールやスライダーでお子様でも楽しめます。

やっぱりプリンスホテルの大磯ロングビーチ入場券がセットになったプランがお得です。

夏はやっぱりプールですね!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事