イケアで販売されている家具は小さい物以外は組み立て式です。

イケアのベッドを購入する時に気になるのが、組み立てが楽にできるのかということ。

店頭ではしっかりとした作りに見えるベッドですので、難しいのかな…と不安になることもあるのではないでしょうか。

また、不要になった家具について、どんなサービスがあるのかなどですね。

今回はそんなベッドの組み立てと家具の引き取り・返品交換について調べてみました、ベッドを購入する時の参考になればと思います♪

 

 

イケアベットの組み立ては簡単か

シンプルな作りのものは非常に簡単であると思います。
イケアの家具は、本当に作りがわかりやすく、日曜大工をほとんどしない私にもわかるくらい、シンプルなのです。

ですがD.I.Yが好きな人はいいかもしれませんが、やはり一人で組み立てるのは時間もかかり大変という声も多いです。

お手伝いしていくれる人を探すのもいい方法です

さらに、組み立て説明書には「文章」は使われず、「何をどうするかという絵」とねじのサイズなどの数字や記号しかありません。どこにも説明文はないのです。

ですから、言語の異なるどこの国の人が見てもわかるように描かれています。これはすばらしいアイデアですね。

 

ベット組み立て説明書画像

 

購入する前に準備する事

ベットなど長さがあるものは階段が通れない場合があるので注意が必要です。

まず購入する前に重さやサイズ、説明書をみてシュミレーションする事をお勧めします。

商品ページに組み立てについて&説明書、パッケージの詳細というところから確認できます。

説明書がダウンロードできますので一度目を通しておくのもいいかもしれません。

 

ベット重さ画像

工具の用意

イケアの家具は欧州で使われるポジドライブというねじが多く使われているため、私たちがよく使っているプラスドライバーでも問題はありませんが、イケアで取り扱いの「FIXA/フィクサツールセット17点 999円」はフィリップス型とポジドライブ型、両方のドライバーが含まれているのでおすすめです。より組み立てやすくなります。

便利な充電タイプもありますので、沢山組み立てる人は電動タイプもおすすめです。

 

工具画像

 

ポジドライブってなに?

ドライバー画像

イケア製品のプラスネジは、欧州で一般的に使われるポジドライブのネジを多く使用しています。

日本で一般的に使われているプラスネジ(フィリップス型)用のドライバーでも組み立てはできますが、

ポジドライブ用のドライバーを使用したほうが、十分に力が加わりネジが締めやすくなります。

出典:IKEA「基本的な工具の使い方」

 

そしてドライバーはグリップ(握り手)が握りやすいものを選びましょう。グリップが太いほうが力が入りやすくネジが締めやすくなります。
また、ネジ頭の溝にぴったり合ったサイズを選ぶことも重要です。

サイズが合わないとドライバーが滑ってしまいネジ頭の溝が潰れてしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

組み立てサービス

もちろん、組み立てサービスもあります。

購入したときに、セールススタッフに声をかけてもよいですし、配送カウンターで申し込むこともできます。

また、帰宅後に組み立ててみて、やはり組み立てサービスを使いたいという時にもカスタマーサポートセンターで受け付けてくれます。

気になる金額は 基本料金5000円(商品はいくつあっても)+商品の購入額の20% となります。

ただしセット価格やメンバー価格のものは定価の20%となりますので申し込み時に確認してみましょう。

 

メインエリア以外での組み立て作業には、別途出張料金がかかります。

メインエリアはこちらから確認できます>>>IKEAメインエリア

 

引き取りについて

イケアでは家具の引き取りというサービスはないのですが、家具の下取りというサービスならあります。

これには条件があり、「室内で使用されたイケアの家具である」ことがまず一番の条件になります。

なぜかというと、下取りされた家具はメンテナンスをしてアウトレットで販売されるからです。

こうしたことから、対象外になる家具もあります。

他社製品、屋外で使用された家具、ベッド、マットレス、ベビー用家具、ガラスが含まれる製品、3辺合計が4メートルを超える収納家具(大型の棚やキッチン収納のワードローブなど)、これらが対象外となるものです。

 

また、査定はイケアの店頭ではなく、オンラインストアで写真をもとに査定されます。

査定額が決まって店頭に持ち込んでから、実際の査定額が下がってしまうこともありますので、できるかぎりきれいにお手入れをしてから持ち込みましょう。

また、こうして金額が決まるとイケアFAMILYメンバーの場合は10%上乗せ価格にしてくれますので、ぜひメンバーになっておきましょう。

そして最後に、査定額をリターンカードという、イケアで使えるプリペイドカードにチャージしたものをもらえます。

これは有効期限3年間となっています。このときに、身分証明書の確認をされますので忘れずに持っていきましょう。

 

返品・交換について

イケアの商品は、お買い上げから365日以内は返品可能です。

組み立てた家具も、未使用で商品に問題がなければ、ご購入時のお支払い方法もしくはリターンカードにて返金いたします。
(オーダーメイド商品、アウトレット商品、食品などの一部の商品は除外となります。)

返品の際には、ご購入時のレシートとともに商品を購入されたイケアストアの返品カウンターまでお持ちください。可能であれば商品のパッケージもお持ちください。なお、クレジットカードでお買い上げの場合は、ご利用いただいたクレジットカードを必ずお持ちください。

※365日返品ポリシーは2015年9月1日以降に購入された商品が対象となります。

 

まとめ

イケアの家具というと自分で組み立てるので大変なイメージが大きいのですが、それでも人気があるのはやはりデザインがおしゃれ、作りやすいということ、各種サービスでフォローしてもらえるということだと思います。

しかも天然素材を活かしたナチュラルテイストなデザインでこの値段はお値打ちですね。

おしゃれな家具を少しでもお安く買いたいならIKEAがお勧めです。

予算がある人は「組み立てサービス」を利用したり、お友達に手伝ってもらったり工夫して組み立て作業を簡単にするのもよいのですが、実は大変だった分既製の家具より愛着がわき、組み立てが完成した後の達成感や充実感が味わえるのも魅力かもしれませんね♪

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事