世界フィギュアスケート選手権2019が5年ぶりに日本で開催されます。

オリンピックレベルの世界のトップ選手が集まります!

楽しみでしかないですね~

全日本フィギュアスケート選手権が終わり日本代表選手が決定しましたので、日程やチケット、テレビ放送時間、羽生結弦選手は出場するのかについてまとめました。

世界フィギュアスケート選手権2019代表選手と日程

日本代表選手

男子シングル

宇野昌磨選手

田中刑事選手

羽生結弦選手

補欠

友野一希選手

山本草太選手

島田高志郎選手(ミニマムポイント獲得が条件)

 

女子シングル

坂本花織選手

紀平梨花選手

宮原知子選手

補欠

三原舞依選手

樋口新葉選手

山下真瑚選手

 

 

開催期間  : 2019年03月18日(月) ~ 2019年03月24日(日)

会  場  : 〒330-9111  埼玉県さいたま市中央区新都心8番地

      さいたまスーパーアリーナ

 

 

競技日程

3月18日(月)
公式練習

3月19日(火)
公式練習

3月20日(水)
ペア(ショートプログラム)9:00

氷上オープニングセレモニー14:10

女子シングル(ショートプログラム)14:55

※競技終了時間は21:00頃を予定

3月21日(木・祝)
ペア(フリースケーティング)10:00

男子シングル(ショートプログラム)14:55

※競技終了時間は21:00頃を予定

3月22日(金)
アイスダンス(リズムダンス)10:45

女子シングル(フリースケーティング)17:30

※競技終了時間は21:30頃、表彰式終了時間は22:00頃を予定

3月23日(土)
アイスダンス(フリーダンス)12:30

男子シングル(フリースケーティング)17:30

※競技終了時間は21:30頃、表彰式終了時間は22:00頃を予定

3月24日(日)
エキシビション15:00

※エキシビション終了時間は18:00頃を予定

※各種目の競技時間は変更になる場合があります。

※開場は、各日とも最初の競技開始時刻の約2時間前です。

 

他の国の出場選手もわかり次第追記します。

 

 

世界フィギュアスケート選手権2019テレビ放送時間

テレビ放送はいつもフジテレビ系で放送されるので今回も同じだと思います。

詳しい放送時間わかり次第追記します!

 

世界フィギュアスケート選手権2019羽生結弦選手は?

グランプリファイナルと全日本フィギュアスケート選手権がけがで欠場していた、羽生結弦選手が出場決定しました!

ファンの皆さんはヤキモキしていたのではないでしょうか?

 

今回全日本フィギュアスケート選手権で2位の髙橋大輔選手は、引退は否定しましたが辞退をしました。

理由としては「若い選手が経験する必要性の方が大きい」と語っています。

 

そして羽生結弦選手が出場決定した事については世界選手権代表選考基準には、全日本への参加が必須となっているのですが「過去に世界選手権大会3位以内に入賞した実績のある選手が、けが等のやむを得ない理由で参加出来なかった場合、選考基準に照らして評価し、世界選手権大会時の状態を見通しつつ、選考する」となっています。

今回全日本フィギュアスケート選手権は欠場していますが、ルール改正後の今季もSP、フリー、合計で世界最高得点を記録しています。

そして日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は「選考基準に照らし合わせた結果。世界選手権でも優勝している」と説明しています。

 

リハビリ中の羽生結弦選手から連絡があり

世界選手権に間に合うように頑張って調整する

 

ということで、本人もけがでの棄権は考えていないようなので総合的に世界選手権出場が決定したようです。

良かったですね~

また練習状況などは追記していきますので時々チェックして頂ければと思います。

 

まとめ

羽生結弦選手は四大陸フィギュアスケート選手権には出場しないので、今大会とあとは世界フィギュアスケート選手権国別対抗に出れば見れるかなという感じになりそうなので、見逃がさないようにしたいですね。

女子も坂本花織選手、紀平梨花選手、宮原知子選手と演技のレベルをどこまであげてくるか楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事