岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園はバラが有名な公園ですが、その他にも春はネモフィラガーデン、夏はひまわり、秋はコスモスなど、1年中季節のお花が楽しめます。

そしてイベントなども盛りだくさんな公園です。

公園ですが有料なので頻繁にはいけないというのが少し残念なのですが・・・

 

しかし年に数回花フェスタ記念公園の無料の日があります。

今回はこの無料開放日について書いていきます!

 

地元の人なら広告などで知ることができるのですが、なかなか無料開放日のチェックを忘れてしまいます。

せっかく無料なので解放日には行きたいですよね。

そこで例年日程が大体決まっていますので、調べてみました。

花フェスタ記念公園無料開放日はいつ?

 

通常入場料が大人520円ですが、無料開放日は無料になります!ただし高校生以下は常時無料です。

春 4月第2土・日曜日くらい(15日前後)

2019年は4月13日(土)14日(日)です。

 

秋 9月第3土・日曜日くらい(20日前後)

2018年は9月22日(土)、23日(日)でした。

 

その他2019年1月12日(土)13日(日)14日(月・祝)、19日(土)20日(日)は冬の恒例人気イベント「キッチンカーグランプリ」開催時間の9:30~16:00は入園料無料となっていました。

ところで無料解放日の混雑はどうでしょうか。

花フェスタ記念公園混雑状況は?

Twitterなどでも混雑しているとつぶやいている人が多いですね。

そして実際に行ってみた混雑状況ですが、2019年の春の無料解放日に行ってきました。

お昼くらいでも西ゲートの駐車場は入場するのに渋滞がおきていました。

14時くらいはスムーズに西ゲートの駐車場に停める事ができましたので、混雑は午前中がピークのようです。

詳しくはこちらの記事にまとめてあります↓

 

見頃のお花はコレ!

春の無料開放日の見頃のお花はなんといっても「ネモフィラ」です。

2019ネモフィラ3

ブルーの絨毯が絶景です、運が良ければ桜もまだ咲いてピンクの桜とのコラボレーションが素敵です~

その他チューリップ、水仙、ポピーなども咲いています。

 

秋のお花の見頃はコスモスやケイトウなどです。

 

まとめ

春と秋のバラ祭りの前に無料開放日があります。

イベントやワークショップ、グルメも盛り沢山です。

その他お子さんが遊べるふわふわドームや水の遊び場などもあり1日中家族で楽しむことができます。

是非無料開放日お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事