TOHOシネマズ赤池画像

愛知県日進市にあるプライムツリー赤池には映画館「TOHOシネマズ赤池」があります。

名古屋市東部にはあまり映画館が無いので、プライムツリー赤池内に映画館があると便利ですよね。

 

でも久しぶりに映画を見たいなと思った時に、チケット購入の仕方などわからなく手間取る場合もあります。

 

この記事では

 

  • TOHOシネマズ赤池の映画上映時間
  • チケットの購入、予約方法
  • 映画料金とお得な割引サービス
  • 駐車場と割引サービス

 

などプライムツリー赤池の映画館「TOHOシネマズ赤池」をスムーズに利用できるようにまとめてご紹介します。

 

TOHOシネマズ赤池上映時間

 

営業時間:9:00 ~ 24:30

*変更がある場合があります

まず映画を見るときにチケットを購入するには、当日映画館の窓口や自動券売機で直接購入する方法と、事前にネットで予約する方法があります。

 

自宅からチケットを予約すると便利なポイントが沢山あるので、今回は予約方法についてご紹介します。

 

映画の予約ってどうやってやるの?

TOHOシネマズ赤池映画館予約方法

 

当日映画館で購入しないで、事前に映画を予約する方法は

 

TOHOシネマズのインターネットチケット「vit」で購入

ムビチケで購入

窓口や自動券売機で購入 (先売り券)

 

の3通りになります。

 

それぞれの購入方法を詳しく説明していきますね。

 

インターネットチケット「vit」で購入

 

TOHOシネマズ 赤池では見たい映画のチケットを、パソコンや外出先のスマホから手数料無料で事前に予約購入することができるチケット販売システムがあります。

 

前売り券ではなく、見たい映画が上映中ならインターネットチケット「vit」で購入となります。

 

混みあう人気作品でも早めに行って席の確保や、チケットを買うために並ばなくてもいいのでとても便利ですね。

 

そして好きな席を指定する事ができ、購入したチケットは当日劇場ロビーの自動発券機にて発券するだけ。

スムーズに入場することができます。

 

購入方法は簡単ですので見ていきましょう!

 

1作品と日時を選択

 

まずTOHOシネマズ赤池の映画サイトから見たい作品と日時を決めます。

 

 

 

アプリのダウンロードはこちらから

TOHOシネマズ 公式アプリ

TOHOシネマズ 公式アプリ
無料posted withアプリーチ

注意!映画鑑賞日の2日前の0時からしか購入できません、シネマイレージ会員は一部作品を除き、鑑賞希望日の3日前21時より購入できます。

時間の表示が白くなっていれば購入できます、グレー表示の場合は購入できません。

 

 

tohoシネマズ予約画面

 

2座席を選ぶ

 

白くなっているところは空席なので、座席を選択します。

 

tohoシネマズ座席

 

3チケットの種類を選ぶ

 

シネマイレージ会員か非会員を選択するのですが、非会員でも予約できます。

 

チケットの種類を選びます。

 

4支払い方法を選択

 

支払いの手続きをします。

 

沢山の支払い方法があるので便利です。

 

tohoシネマズ支払い方法

支払い方法
クレジットカード Master、VISA、JCB、AMEX、DINERS

TOHOシネマズギフトカード

シネマイレージ®カード

ドコモ・au・ソフトバンク通話料決済

楽天決済

LINE Pay決済

Apple Pay

 

 

支払い後チケット購入完了のメールが届き、購入番号が記載されています。

映画館でチケットを発券するのにこの購入番号が必要になります。

 

5映画館でチケットの発券

 

当日、劇場ロビーの自動券売機でチケット購入時に発行された4桁の購入番号と登録した電話番号を入力しチケットを発券します。

 

vit画像

 

 

そしてチケットを発券したら各SCREENに行き映画を見ることができます。

 

スマホやパソコンから事前に座席指定までできるので、映画を見るならこの方法がおススメです。

 

事前に予約してチケットを取るのは便利でおすすめなのですが、実は注意点もあります。

 

インターネットチケット「vit」おすすめな点
  • 映画鑑賞日の2日前の0時から上映時間の20分前まで購入可能
    ※シネマイレージ会員は一部作品を除き、鑑賞希望日の3日前21時より購入可能

  • PC・スマートフォンからピンポイントで座席が選べます
  • 劇場窓口よりも早く購入が可能
  • インターネットチケット手数料無料!
  • いつでも、どこからでも24時間チケット購入が可能
  • docomo・au・softbankからは通話料決済も利用可能

 

インターネットチケット「vit」注意点
  • 現金では購入はできない
  • 変更やキャンセルができない
変更やキャンセルができないのは予定が変わりやすい人には厳しいかもしれません。
ところで通常変更やキャンセルはできないのですが、事情によっては神対応でキャンセルできたというTwitterをみつけました。

 

続いて前売り券を購入して座席を予約する方法をご紹介します。

映画公開前に購入するならムビチケの前売りがおススメ!

ムビチケで購入

 

ムビチケとは複数の映画館と提携しているインターネットで座席指定できるデジタル映画鑑賞券です。

 

ムビチケには料金がお得なムビチケ前売券(オンライン)と、特典付きのムビチケ前売券(カード型)、ムビチケ前売券(コンビニで購入できる)、決済サービスやポイントで購入できる当日券の4種類があります。

 

それぞれの詳しい説明はこちら>>>ムビチケガイド

 

ムビチケ前売り券購入方法 オンライン

 

ムビチケ前売り券は上映前なら、通常料金より最大で500円もオトクです!

 

見たい映画があるならできれば前売り券を購入しておきたいですね。

 

各作品公開日前日の23:59まで、WEBサイトにて販売しています。

 

まずはネットで購入できて、座席指定もできるムビチケ前売り券、オンラインの購入方法です。

 

ムビチケのサイトで、「対応映画館」からムビチケの対応をしているか確認します。

 

 

ネットで座席指定が可能ではないところもありますので、そうすると事前予約がちょっと面倒なので確認しておきましょう。

 

 

ムビチケトップ

 

プライムツリー赤池はネット予約可能なので、次は見たい映画をチェックします。

 

ムビチケ作品

 

支払い方法を選択します。

 

ムビチケ支払い

支払い方法
クレジットカード VISA Master JCB AMEX Diners

楽天ペイ

d払い

auかんたん決済

LINE Pay

FamiPay

PayPay

ムビチケ前売券GIFT

 

購入後ムビチケ購入番号が表示されます。
また、登録のメールアドレス宛にも「ご購入チケット情報」としてメールが送信されます。

 

ムビチケ前売り券を購入後、映画が公開されたら購入したムビチケの購入情報(ムビチケ購入番号・ムビチケ暗証番号)用意して、鑑賞予定映画館のウェブサイトにて座席指定を行います。

 

 

座席指定完了後、「座席指定(予約)番号」が発行されるので、当日は、映画館の自動発券機で入場券を発券するだけです。便利ですね!

 

料金も安くなり、ネットで座席指定もできるので映画公開前に購入できればいいですよね。

 

ただしムビチケオンライン券を購入の場合は劇場前売特典はありません。

 

どうせなら特典付きのムビチケ前売り券が欲しいな、どうやって買うの?

 

特典付きのムビチケ前売券購入方法 カード型

 

特典付きのムビチケ(カード型)は劇場のグッズ売り場で購入できます。

 

劇場前売特典は、劇場にてムビチケカードを購入の方が対象となるので、特典が欲しい場合はオンラインやコンビニでは購入しないように注意しましょう(コンビニ特典やオンライン購入特典がある場合もあります)

 

ただ必ず劇場に特典付き前売り券の取り扱いがあるわけではないようです。

 

公式サイトから前売券の販売劇場と特典もチェックしておきましょう。

 

ムビチケの特典は色々ありますが例えば↓のポストカードやクリアファイルなどが多いですね。

 

 

 

ムビチケカードが映画の記念に残るので集めている人も多く人気があります。

 

特典は先着順の数量限定のため、窓口で購入したら必ずもらえるわけではありませんので欲しい方はなるべく早く購入しましょう。

 

ムビチケ以外の特典付き前売り券の購入方法

 

送料がかかりますが、ムビチケカードがネット通販で購入できるようです。

 

なかなか劇場に行けない人にはいいかもしれません。

 

 

Amazonでも購入できます(特典はつきません)が注文が簡単です。

 

 

 

 

ムビチケ前売券購入方法(コンビニで購入)

 

前売り券はコンビニでも購入できます。

 

購入できるコンビニ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

 

コンビニエンスストアに設置されている端末でムビチケを検索し、画面に沿って、見たい映画を選びます。

端末から出てきた受付票(申込券)をレジへもって行き、代金を支払います。

 

コンビニ特典が付く場合やムビチケカードが必要ない人には、コンビニに寄ったついでに購入できるのでお勧めです。

 

ムビチケ当日券購入方法

 

ムビチケ当日券とは、全国公開日より購入できる、ネットで座席指定可能な当日券です。

 

ポイントで購入する事ができ、作品の上映期間中はいつでも利用できます。

 

 

 

窓口や自動券売機で購入

 

ちなみにインターネットチケット「vit」とムビチケオンラインは現金で購入する事ができません。

 

現金で映画のチケットは予約できるの?

 

チケットを購入するのに色々な決済に対応はしていますが、どうしても現金で支払いたい場合は、先売り券(2日先の座席指定券の購入)なら映画館の窓口で現金で買う事ができます。

 

その時に座席指定もできるので、上映日の2日前に窓口で購入しましょう。

 

もしくはギフトカードやムビチケ前売り券を劇場で購入しておいて、後日座席指定をネットで予約するという方法もあります。

 

お得な割引サービス情報

 

TOHOシネマズには割引サービスがあります。

 

上手に利用してお得に映画を楽しみましょう。

 

TOHOシネマズデイ
毎月14日は、映画が1,200円

¥1,200
ファーストデイ
毎月1日は、映画が1,200円!
(映画の日:12月1日は1,000円)

¥1,200

シニア割引(60歳~)¥1,200
夫婦50割引
どちらかが50歳以上の夫婦2人
(年齢確認できる身分証明書の提示が必要な場合があります)
¥2,400
障がい者割引(付き添い1名様まで)¥1,000
レイトショー夜8時以降¥1,300
シネマイレージデイ 毎週火曜日
(会員の方のみ)
¥1,400
レディースデイ 毎週水曜日
(女性のみ)
¥1,200
auマンデイ
毎週月曜日・auスマートパス・auスマートパスプレミアム
一般・大学生¥1,200 高校生以下¥900

*表はスライドして下さい

 

シネハピ

 

TOHOシネマズ赤池の映画鑑賞チケットまたは半券(当日限定)を各店舗で提示すると割引やサービスがあります。

 

例えば・・・ケンタッキーフライドチキンではドリンクSが200円→100円

ムラサキスポーツ店内全品10%OFFなど「シネハピ」のチラシが館内にあれば入手すると、映画を見た後のお買い物やお食事がお得になります。

 

 

シネハピ

 

映画料金

2019年6月料金が一部変更となりました。

 

一般¥1,900
大学生¥1,500
高校生・中学生・小学生¥1,000
幼児(3歳以上)¥1,000
DOLBY ATMOS 追加料金+¥100
プレミアボックスシート+¥500
MX4D™ 追加料金+¥1,000

 

プライムツリー赤池駐車場

 

プライムツリー赤池の駐車場 は2,900台あります。

 

※入庫から4時間無料、映画を鑑賞で+3時間無料(当日の鑑賞のみ有効)

 

映画館でチケットで入場してから駐車場3時間割引券が置いてありますので忘れないでもらっていきましょう。

 

出口で清算機で精算する時にこの用紙のQRコードをかざすと駐車料金3時間割引になります。

 

映画駐車券

 

車で行く方は本棟4Fより入館が便利です。

 

専門店街営業前(AM10時より前)の入館はプライムツリー「テラスゲート」(南側)よりエレベーターで4階に行くことができます。

 

レイトショーを見る方は専門店の閉館に伴い、21時以降は立体駐車場への入場が制限されます。

ブルーエレベーターから2階へ行き、立体駐車場に行けます。

 

 

スクリーン

 

10スクリーン・約1700席の大型シアター

 

通常スクリーンのワンランク上を行く 愛知県初「TCX®」をスクリーン5に導入

 

映画スクリーン画像

引用:TOHOシネマズ公式HP

 

TOHOシネマズの独自規格「TCX」。同規模の座席数のスクリーン比べ、約120%拡大された、左右の壁からいっぱいに拡大されたスクリーン。

 

床、壁、天井やシートのカラーをダーク系に統一し、光の反射を軽減し、迫力のある映像に没入できる、通常スクリーンのワンランク上を行くリッチな感じの映画鑑賞ができます。

 

最高級の鑑賞環境を演出する 愛知県初「プレミアボックスシート®」を導入

 

海外のエアラインでも採用されている革張りのシートに、重厚な木目調のボックスで仕切ることにより、映画鑑賞に没頭できるセミプライベートな空間を演出します。

 

荷物置きも合わせ、従来シートの約1.5倍の広さです。
※スクリーン5,6にそれぞれ9席導入

 

ママズ・クラブ・シアター

 

映画館は小さなお子さんが一緒だと気を使ってなかなか見に行くのが難しい事が多いのですが「TOHOシネマズ」では 、小さなお子さんをお持ちのママ&パパに大好評の「ママズ・クラブ・シアター」という上映日があります。

赤ちゃんが泣いても、おしゃべりしてもお互いさま。赤ちゃんと一緒に気兼ねなく映画を楽しめます。

 

※毎月1回~2回、木曜日に不定期開催しています。
詳しくはTOHOシネマズホームページを確認>>>赤ちゃんと一緒に入れるママズクラブシアター

 

まとめ

 

映画を予約する方法も色々ありますね。

 

映画を予約する方法をまとめると

 

映画の上映前で料金を安くしたいなら前売り券を購入し、映画を見る日にちが決まったら、見る映画館のサイトから座席を予約する

 

映画の上映が始まっていたら「インターネットチケットVit」で上映時間の20分前まで購入可能なので、スマホかPCでチケット購入と座席指定を予約する

 

ムビチケもオンラインで購入できますが、チケット購入と座席指定が一度にできないため「インターネットチケットVit」より少し手間がかかります。

前売り券(特典なし)をオンラインで購入するならムビチケかAmazonが便利でお勧めです。

 

映画のチケット購入と座席指定を予約すれば、人気の映画も並ぶことなくスムーズに見る事ができます。

 

チケットを購入するために早めに映画館に行かなくてもいいし、自分の好きな席を早めにおさえられるので予約をするのはおすすめですよ。

 

そして映画の割引サービスは毎月1日、14日は誰でも1,200円で映画が見れます!

 

上手に利用してお得に便利に映画を楽しみましょう♪

 

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事