IKEAでは毎年1月2日の初売りで福袋を販売しています。

この福袋、かなりのお得商品が入っており大変人気のある商品です。

まだ現在(2017年10月)は情報がまったくない状態なので、来年の予定はわからないのですが、去年の情報として店舗によっては販売数日前に何が入っているのかSNSなどで教えてくれるところもあります。

ですから、福袋が気になる方は初売り近くなってきたら、店舗からの情報をチェックするようにすると便利ですね>>>イケア公式HP

初売りのお楽しみの福袋についていろいろ調べてみたので参考になればと思います♪

 

最新情報IKEA福袋2018>>>IKEA(イケア)福袋&初売り2018全店まとめ!激安ソファ福袋の金額と内容は?

2017年12月23日IKEA長久手福袋情報追記しました!

 

イケアの福袋2018はネット予約できるのか?

初売り当日に買いに行けない人はネットで予約したいですよね、イケアの福袋はネットで予約できるのか調べてみたら今までは、予約はできませんでした。

残念ながらおそらく今回もできないのではないかと予想されます。

 

 

気になる以前の中身を調べてみた

2016年新郷店の場合

  • キッチン雑貨福袋 限定75個 3000円    10000円相当
  • 寝具雑貨福袋   限定50個 3000円    10000円相当
  • 生地福袋     限定 50個 1500円       5000円相当
  • IKEA FOOD福袋    限定50個  2000円       4800円相当

など、店舗ごとに福袋の種類がいくつかあります。

 

2016年 神戸店の場合

  • キッチン雑貨福袋  1000円ナプキン、マグ、コーヒー/ティーメーカー、袋止めクリップ30個セット、スパイスビン、ラベルシール8種類セット、ムーズリ(シリアル)ベリー入り、バッグ   (3872円相当)

2017年港北店の場合

  • バスベッドルーム福袋  2000円クッション、掛布団枕カバー、ひざ掛け、小物掛け、目覚まし時計、電池、ティッシュボックス、写真たて、壁掛け鏡、泡立てネット3個入り        (相当金額不明)

 

 

 

店舗ごとに内容は変わってきますが、数量限定であるということ、1000円から3000円程度で購入できる、一万円以上お買い物をした時に使える1000円クーポンが入っていることは、調べた限りでは共通していました。

 

----食品福袋の中身----

 

2018年IKEA長久手店の場合

2017年12月23日追記しました!

発売日は2018年1月2日午前9時から種類は3種類

販売日 : 2018年1月2日(火)
販売方法: 当日整理券配布方式
整理券配布時間と場所:AM7:30 1階 ストア出口付近で配布開始
福袋引き換え可能日時:2018年1月2日(火) 9:00-16:00
福袋引き換え場所:1階商品ピックアップ(セルフサービスエリア)

※16:00以降は引換券は無効となります。
※1人のお客さまが購入できる福袋の数は最大3種類を1個づつのみとなります。
※並んでいないお客様の分は余分に購入は出来ません。予めご了承くださいませ。
(例1) フードの福袋を1人で2個以上は購入できません。
(例2)3種類の福袋を1個ずつ、1人のお客様が購入できます。(生活雑貨の福袋x1、キッズの福袋x1、スウェーデン・フードの福袋x1の合計3個は可能)

  • 生活雑貨福袋 限定400個 1,000円 (7点入り)
  • リーサトルプバスケット、イースタッドプラスチック袋など3,122円分フード福袋 限定500個 1,000円(10点入り)
  • スパークリングドリンクなど2,197円分キッズ福袋 限定400個 1,000円 (3点入り)
    スィルクステルト 子供用テントなど3,296円分

----生活雑貨福袋----

生活雑貨福袋画像

 

福袋バスケット画像

 

----フード福袋----

フード福袋画像

 

----キッズ福袋----

キッズ福袋画像

キッズ福袋画像

 

 

確実に購入する方法

例年どこの店舗でも整理券を配布するようですね。

この整理券が無いと福袋を買うことができません。

整理券をもらうために、早い人は開店一時間以上前に店舗の入り口に並び始めます。

ただ、ほんとうに店舗によってお客さんの数が違うようで、それでも整理券をもらえない人もいますし、開店してから行ったのに整理券を普通にもらえたという人もいます。

それぞれの店舗によって状況は変わっているようです。行きたい店舗の店員さんにそれとなく例年の様子を聞くというのもいいかもしれません。

また、この整理券は時間制限も設けられている場合があります。

制限時間が記入されていたら、すみやかに交換しに行きましょう。

せっかく並んだのに購入できないという悲しい事態になりたくないですよね。

 

まとめ

毎年販売されている福袋は、割と高価なものがたくさん入っているということがよくわかりました。

しかも値段より2倍または3倍相当の品物ですから、人気があることにもうなずけますよね。

また、2017年10月にオープンしたばかりのイケア長久手店は、福袋の販売をするのかどうか、また販売する場合はどんな内容なのか気になりますね。

現在は長久手店での福袋情報はまったくでていない状態ですが、予想ではオープンしたばかりで初めての新年ですから、力を入れて販売するのではないかと考えられます。

ひょっとするとオープン記念ということで特別な福袋が出る…ことも可能性として考えられますね。

IKEA長久手店はすべて1,000円の福袋が合計1,200個発売されます。

全種類ほしいくらいですね。

これもあくまで予想なのですが、また、来場者数もかなりいるのではないかと予想されます。長久手店の初売り、気になりますね~♪

 

こちらもわかり次第追記していきますのでチェックしてくださいね。

 

イケアのセールや初売りはこちらでチェック!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事