ついに世界フィギュアスケート選手権2019が開催されます。

この大会に賭けている選手も多いので各国の実力者たちが集結しますね。

そして去年の怪我から欠場していた羽生結弦選手が満を時して今大会出場します。

平昌オリンピックを思い出しますね。

公開練習の時からのジャンプの調子も絶好調の羽生結弦選手に注目が集まっています。

これは絶対演技が見逃せません、という事で羽生結弦選手のフリーとショートの滑走時間と外出中でもスマホで見れるのか?見逃し配信はあるのかについて調べました♪

世界フィギュアスケート選手権2019羽生結弦選手の滑走時間は?

ショート滑走時間

ショートの滑走時間が発表されました!

 

男子のショートは2019年3月21日 競技開始16:00~となります。

 

羽生選手は最終第6グループの1番目となります。

スタート 20:18:40~20:25:00

 

宇野昌摩選手 最終第6グループ スタート 20:25:00~20:31:20 

田中刑事選手 第4グループ スタート 18:59:00~19:05:20 

 

全選手滑走順はクリックすると拡大します↓

滑走順ショート

羽生選手は最終グループの一番滑走は好きな順番なので良かったですよね。

次が宇野昌摩選手と日本人選手が続きます。

最終滑走はネーサン・チェンですが1月の全米選手権で驚異的な合計342・22点で3連覇と物凄い得点を出しています。

ただ全米選手権は国際スケート連盟公認大会ではないため単純比較できないのですが、ネーサン・チェンのフリー228・80点と合計得点は、ルール改正後の世界最高となっている羽生選手ののフリー190・43点、合計297・12点を大きく上回っているので、最大のライバルになりそうです。

 

ショートの結果

1位:ネイサン・チェン アメリカ 107.40

2位:ジェイソン・ブラウン アメリカ 96.81

3位:羽生結弦 日本 94.87

6位:宇野昌摩 日本 91.40

19位:田中刑事 日本 78.76

 

羽生選手は最初の4回転サルコーの回転が抜けて2回転となり、規定で無得点になりショートは3位という結果になりました。

しかし完璧なトリプルアクセルがみれたので満足でした!

23日のフリーに期待したいと思います。

 

フリー滑走時間

男子のフリーは2019年3月23日(土) 競技開始17:30~となります。

 

羽生結弦選手は最終第4グループの4番目になりました。

スタート 21:02:30~21:10:40

 

宇野昌摩選手 最終第4グループ2番目 スタート 20:46:10~20:54:20

田中刑事選手 第1グループ2番目 スタート 17:45:50~17:53:40

 

全選手滑走順はクリックすると拡大します↓

フリー滑走時間

 

さてこの演技絶対見逃せないのですが、外出先でもリアルタイムで見たいですよね。スマホでも見れるの?見逃し配信はあるのか?

世界フィギュアスケート選手権2019羽生結弦選手の演技をスマホで見る方法!

本当はお家でくつろぎながらゆっくり見たいところですがどうしても家で見れない、もしくはテレビが無い方はどうすればいいの?

今回フジテレビでLIVE配信をしていますが、ペアやアイスダンスなどテレビ放送されない演技や男女のフリーやショートも前半グループのみとなるため羽生選手の出演する男子ショートやフリーの後半グループのLIVE配信はリアルタイムでは、ウォームアップエリア・Kiss&Cryのみスマホやパソコンで見る事ができます。

肝心の演技はリアルタイムではスマホでは見れないようです。

 

ですが配信動画アーカイブで見逃した試合を見る事ができるので、リアルタイムでなければスマホで試合の映像は見る事ができます。

 

まとめ

羽生結弦選手の怪我からの復帰戦ものすごく楽しみにしている方も多いと思います。

リアルタイムで演技をスマホで見る事は出来なさそうですが何か方法が見つかれば追記したいと思います。

テレビで見れる方はショートは3月21日20:18:40~滑走スタートですよ!

見逃した方やテレビが無い方もフジテレビで試合の見逃し配信していますので後日ゆっくり見る事ができます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事