2018年3月29日(木)に名古屋城の正門側と東門側に「金シャチ横丁」がオープンしました!

「金シャチ横丁」は名古屋の武家文化のシンボルである名古屋城及びその周辺の魅力を一層向上させるとともに、国内外からの来訪者に対して名古屋の魅力を発信することを目的としているようですが、やっと名古屋城で美味しいものが食べられる!これにつきるのではないでしょうか?

せっかく名古屋城に行ってもイマイチ食事をする場所が少なくて結局他で食べていた人も多いと思います。

しかしついに名古屋グルメが集結した「金シャチ横丁」のオープンでお食事も楽しめるようになります。

ところで「金シャチ横丁」は入場料が必要なのか?営業時間は?名古屋城のどこの場所にあるのか、店舗のおすすめ&限定グルメなど調べてみました、お出かけの際の参考にして頂ければと思います♪

最新情報

名古屋城金シャチ海鮮市場BEER&BBQ期間限定(2018年4月24日~9月30日)ビアガーデンがオープン!

金シャチ横丁の入場料と営業時間

金シャチ横丁の入場料

名古屋城の中ではないので入場無料(名古屋城は有料)

♦名古屋城観覧料♦
大人 :500円
名古屋市内高齢者(名古屋市内在住の65歳以上の方):100円
中学生以下: 無料

名古屋城は3月29日(木)より再入場が可能になりました。
(再入場を希望する方には、東門、または、正門で手にブラックライトのスタンプが押されます。)

 

 

金シャチ横丁の営業時間

義直ゾーン Yoshinao

10:30~名古屋城閉門30分後まで(※時期により異なるため、HPを参照)

4月9日(月)から8月31日(金)まで閉店時間は午後6時30分

3月24日(土)から4月8日(日)までの桜まつり期間中は、開園時間を延長します。
最終入場は午後7時30分、閉門は午後8時です。

ただし、天守閣・本丸御殿への最終入場は午後7時です

 

宗春ゾーン Muneharu

10:30~22:30

注意営業時間は各店舗によって異なりますので詳しくはお店にお問い合わせ下さい

 

休業日

 名古屋城の営業に準ずる。
(名古屋城の休業日は12月29日~31日、1月1日の4日間です)
ただし、催事等により変更となる場合があります。

金シャチ横丁の場所と店舗のおすすめ&限定グルメ!

金シャチ横丁の場所

東門近くの「宗春(むねはる)ゾーン」と名古屋城正門近くの「義直(よしなお)ゾーン」と少し離れた場所にあります。

「宗春ゾーン」は第七代尾張藩主の徳川宗春が斬新な政治方針を打ち出し、名古屋をにぎわう都市に成長させたことから、その名を冠したエリアとなっています。ガラス張りの外壁で開放感のある和風モダンな建物に名古屋の新しい食文化を発信する店舗が集結しています。

「義直ゾーン」は初代尾張藩主の徳川義直が父・家康の遺訓を守り、真面目で誠実に藩を治めたことから、その名を冠したエリアとなっています。

ヒノキを使った純和風の建物に名古屋で定番のなごやめしが集結しています。

 

金シャチ場所画像

 

宗春ゾーン

名古屋市中区二の丸一丁目2~3(建物2棟)

宗春ゾーンの場所は名古屋城東門近く、大津通沿いです。

義直ゾーン

名古屋市中区三の丸一丁目2-3~5(建物3棟)

義直ゾーンの場所は名古屋城正門近くです。

 

金シャチ横丁の店舗のおすすめ&限定グルメ

正門側「義直ゾーン」

名古屋城金シャチ海鮮市場BEER&BBQ期間限定ビアガーデンがオープン!

海鮮BBQ食べ放題、生ビールはキリン「一番搾り」最大2時間半のなんと焼き牡蠣も食べられる魅力的な食べ放題メニューがあります。

予約もできるので大人数の集まりでも安心です。そしてもちろん単品メニューや他のセットもあるので軽く食事の人も楽しめますね。

開催期間:2018年4月24日(火)~9月30日(日)

営業時間:平日/17時〜22時(予約は20時スタートが最終)

土日祝日/11時〜15時(14時LO)/17時〜22時(予約は20時スタートが最終)

fa-check-square土日祝のお昼のBBQ食べ放題、飲み放題は予約が必要です

定休日 不定休[荒天日・警報発令時]

料金
大人シニア[65歳以上]未成年3歳以下
5,000円4,500円3,500円無料

 

メニュー詳細や予約はこちらでチェック>>>名古屋城金シャチ海鮮市場BEER&BBQサイト

十代目儀助

清酒の販売・有料試飲

 

山本屋総本家

味噌煮込みうどん・きしめん

限定メニュー 金シャチ煮込みうどん エビ天がまるで金シャチ! 

 

鳥開総本家

名古屋コーチン親子丼・手羽先唐揚げ

名古屋コーチン親子丼金賞セット 1740円

鳥料理画像

 

ひつまぶし名古屋瓶備長

ひつまぶし・うな丼など

限定メニュー 金シャチひつまぶし 金粉を載せて豪華に! 6600円

ひつまぶし画像

 

みそかつ矢場とん

みそかつ

 

名古屋とうふ 河口

味噌田楽・名古屋とうふ

 

尾張屋

魚の粕漬け・守口漬など

 

那古野茶屋

和菓子・スイーツ

 

えびせんべいの里

えびせんべい

 

尾張那古野 天丼 徳川忠兵衛

天ぷら・天丼など

 

スギモト牛鍋店

牛鍋・牛煮込みなど

 

なごみゃ

金シャチ特製土産

 

 

東側「宗春ゾーン」

SHIROMACHI GRILL(城町グリル)

地産野菜を使った料理など

 

あんかけ太郎

あんかけスパ・インディアンスパなど

 

ポークレストラン岳家(がくや)

保美豚(ほうびとん)を使った肉料理・有機野菜サラダ

 

フジヤマ55(ゴーゴー)

つけ麺・台湾まぜそばなど

限定メニュー えび台湾ラーメン えびのだしを使用! 890円

えび台湾ラーメン画像

 

vegetable cafe&seafood bar saien(ベジタブル カフェ アンド シーフード バー サイエン)

チョップドサラダ・ソフトクリームなど

限定メニュー 金シャチソフト 金箔がたっぷり! 980円

↓4月5日まで758円で食べられるみたいなのでフォローしてみてはいかがでしょうか?

 

創作串揚げ つだ

串揚げとワイン

串コース(昼限定) 3200円

串揚げ画像

 

cafe diner POP OVER(カフェダイナー ポップオーバー)

肉料理・ポップオーバー&スイーツなど

かわいい忍者アイス

金シャチパフェ

Mihoさん(@miiicafe)がシェアした投稿 -

 

まとめ

「金シャチ横丁」に行けば必ず食べたいものがある、という位大好きなお店ばかりです。

名古屋城に観光に来た人もお食事をしてからまた名古屋城に再入場できるようになったので一日楽しめるようになりました。

期間限定の海鮮市場BEER&BBQも是非行ってみたいですね~

2018年6月8日(金)に名古屋城本丸御殿完成公開もされますのでぜひお出かけしてみて下さい♪

 

本丸御殿完成!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事