待ちに待った羽生結弦選手の今シーズン(2018~2019)のプログラムが発表されました!

平昌オリンピックから怪我の心配もありましたが、無事今シーズンも新プログラムが発表され練習風景などもTVでちらほら見られるようになりました。

そして今シーズンの幕開けはカナダで開幕のオータムクラシックとなります。

ところでカナダでの開幕なのですがテレビでは放送されるのか?ネットでもみれるのか?

一番気になる羽生結弦選手の新プログラムの内容とオータムクラシックでのショートとフリーでの結果について書いていきます♪

 

 

羽生結弦2018~2019の新プログラムは

 

今シーズンは「自分のために滑ろう」との思いから、かつてより使ってみたかった曲を選曲したシーズンのようです。

ショートはジョニー・ウィアーの2004~2006年フリー、「秋によせて」を使用。

ジョニー・ウィアーの「秋によせて」はこちらからみれます>>YouTube

 

フリーはプルシェンコの「ニジンスキーに捧ぐ」でも使用された曲。

プルシェンコの「ニジンスキーに捧ぐ」はこちらから見れます>>>YouTube

2人には、4月の「Continues ~with Wings~」で今シーズン滑りたい旨を話し、快諾を得たそうです。

 

羽生結弦新プログラム

ショート

「秋によせて」

振付:ジェフリー・バトル

 

フリー

「ニジンスキーに捧ぐ」をアレンジし、自ら名付けた「Origin」(オリジン)

振付:シェイリン・ボーン

 

羽生結弦選手が幼少期から憧れを抱くスケーターの代表曲を演じるこのプログラムで、前人未踏のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の成功も見る事ができるかもしれません。

こんなプログラム絶対みたいと思っている人は多いともいますが、今回はカナダでの試合となる為どこの放送で見れるのか調べてみました。

 

オータムクラシック2018の放送はいつ?

 

まずオータムクラシックはカナダのオークヴィルで開催されます

 

日程:2018年9月20日(木)~22日(土)

会場:カナダのオークヴィル

 

男子シングルの試合予定(日本時間)

SPショートプログラム:9月22日(土) 2:13~4:48

FSフリースケーティング:9月23日(日) 1:28~4:30

SKATECANADA公式サイト

 

時差が13時間あるのでリアルタイムだと夜中になりますね。

そして羽生結弦選手の新プログラム初披露のオータムクラシックを見る事ができるのがスカパーのテレ朝CH2です。

22(土)、23日(日)の日中に放送なのでゆっくり見る事ができます。

放送時間に見れない方もテレ朝CHは録画もできるのでバッチリ録画して何回でも見れますね~

 

テレ朝CH2は加入料金なしで基本料421円(税込)+チャンネル料金1,080(税込)で合計1,501円

加入月は無料!9月に加入しても10月末まで視聴できます。

そしてグランプリシリーズも全部視聴できます!

オータムクラシック放送日時
テレ朝ch2にて放送(当日録画)

男女ショート
■9/22(土) 午後3:00~午後4:00(当日録画・実況解説あり)

男女フリー
■9/23(日) ひる0:00~午後1:00(当日録画・実況解説あり)

男女ショート 
■10月11日(木)午後6時30分~午後9時(録画・会場音のみ)

男女ショート
■10月12日(金)午後6時30分~午後9時(録画・会場音のみ)

日本からは、羽生結弦、樋口新葉、松田悠良、ロシアから平昌五輪銀メダリストのメドベージェワもエントリー。

 

テレ朝CHについて詳しくはこちら>>>テレ朝CH公式サイト

オータムクラッシックを見るにはこちらのスカパーから申し込みできます↓

まずCSが映るかテレビのリモコンで確認します、映ればB-CASを用意して電話かWEB から申し込めます。

最短30分で視聴可能!

 

羽生結弦オータムクラシック2018放送ネットは?

 

テレビを持っていない人や外出先で見たい人もいると思うのですが、スカパーでスカパーオンデマンドというのがあるのですが、スカパーに確認したところテレ朝CHはオンデマンド提供していないので、スマホやパソコンでは見る事が出来ませんでした。

 

しかしSKATECANADA公式サイトのDailymotionでライスト(ライブストリーミング)が配信されるようです。

こちらでスマホ、パソコンで視聴可能ですが受信環境によっては不安定かもしれません。

 

 

TVで安心してみたい人はスカパーテレ朝CHでの視聴をお勧めします>>>今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

 

羽生結弦選手が新プログラムの意気込みを語っています

平昌五輪フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)が30日、カナダ・トロントで練習を公開し、今季の新プログラムや昨季痛めた右足首の状態、今後の夢などを語った。 -今季のフリープログラムについて 陰陽師(おんみょうじ)(の曲)に「SEIMEI」とつけたみたいに「Origin(オリジン)」というタイトルをつけた。英語でオリジン。自分の中では起源とか始まりという意味を1番持たせたかった。スケートを楽しむこと自体を感じながらこのプログラムを滑りたい。 -(この曲を使用していた)プルシェンコ氏に関係するか やはりプルシェンコさんが滑っていた印象がすごく強い。彼の代表するプログラムの1つなので使わせてもらうのも、ちょっと気持ちが恐縮する感じがあったけど、「コンティニューズ・ウィズ・ウイング」(4月に開催した羽生プロデュースのアイスショー)のとき、この曲を使わせてもらいますといって、許可をもらえた。「ぜひ、頑張ってね」という言葉をいただいた。彼の「ニジンスキーに捧ぐ」という素晴らしいプログラムはずっと消えないと思うし、僕の中でもすごく大切なもの。それとは別に自分のプログラムとして完成させることができたら。 -4回転半ジャンプは まだ入れる予定はない。も、練習はしている。まだ降りてはいないのでかなり練習しないといけない。 -今季のSP(ショートプログラム)について ジョニー・ウィアさんがフリーで使っていて、僕のスケート人生の中でも非常に印象に残っているプログラムの1つ。そこからスピンに手をつけたり、やわらかい表現だったり、曲の取り方だったり、ランディングの姿勢であったり、一つひとつに注意して演技をするきっかけになった。これもジョニー・ウィアさんに許可をもらった。 -今季、「起源」をテーマにした理由 はっきり言ってしまうと、自分の中で今まで自分のスケートをしなくちゃいけない、期待に応えなくてはいけない、結果を取らなければいけないという重圧がすごくあったのがいまは外れていて、これからは自分のために滑っていいのかな。自分がスケートを始めたきっかけは楽しかったから、自分の夢を追い掛ける過程が楽しかったから。その楽しかった過程、今まで歩んで大変だった道のりを思い返してその自分に対して恩返しというか、報われることをしてあげたいなという気持ちがあった。それでこの2つの曲にした。この曲を使ってやったらすごく楽しいと思った。自分が初心に帰り、スケート自体を自分のためにやることを感じれると思った。 -今跳んでいる4回転の種類と昨季痛めた右足首の状態 4回転トーループ、サルコー、ループは戻ってきた。ルッツはまだ不安がある。けがを再発しないよう、炎症を起こさないようにやめておこうと思う。(右足首の)痛みを自覚することはほぼなくなってきている。しっかりとケアして、コントロールしながらやっていきたい。 -今のモチベーションは アクセル(4回転半ジャンプ)が一番の僕のモチベーション。やっぱり難しいなと思って、やっている。けど、すごい好き、楽しいですね。跳べるまでの過程も一つひとつ楽しみながら、すごく頭を使いながらやっている。 -今期中の成功の可能性は? 今季跳びたいというのが自分の中にある。そういう意味でもオリジンとつけた。小学校低学年の時、1時間の練習で45分くらいアクセルしかやってなかった。アクセルへの思い、難しさを感じながら、降りたときの達成感がスケートを好きになっていった要因でもあった。アクセルを大事にしたプログラムでもある。できれば今シーズンやるつもり。 -競技人生が終盤にきているという実感は それはあります。ただ、いつやめるとかそういうのは全然考えてなくて、とりあえずいまはアクセル跳びたいという気持ちが強い。 -逆に跳べたら競技をやめるか あはは。それは跳んでみないとわからないかな。GOEで加点をもらえるくらいのものじゃないと。回転不足だろうと指さされるようなものではいけない。最高のものを目指して練習していきたい。

 

オータムクラシック2018のショートとフリーの結果

 

試合結果後に追記します

ショート 

1位 羽生結弦(Yuzuru Hanyu ) 97.74 

2位    チャ・ジュンファン(Junhwan Cha ) 90.56 

3位 ジェイソン・ブラウン(Jason Brown ) 88.90 

 

フリー

1位 チャ・ジュンファン(Junhwan Cha ) 169.22 

2位    羽生結弦(Yuzuru Hanyu ) 165.91 

3位 ケヴィン・エイモズ(Kevin Aymoz ) 162.93 

 

男子シングル結果

1位 羽生結弦(Yuzuru Hanyu ) 263.65

2位    チャ・ジュンファン(Junhwan Cha ) 259.78

3位 ロマン・サドフスキー(Roman Sadovsky) 233.86

 

詳細はこちら>>>SKATECANADA公式サイト

 

まとめ

 

平昌オリンピックからファンになった方もたくさんいますよね。

オリンピック以来初めて放送される羽生結弦選手の試合です。

今季のプログラムが待ちきれないですが、テレビ放送ありますので是非みたいと思います。

 

今のところテレビで確実に見るにはテレ朝CHのみ

1,501円かかるが初月無料なので、2ヵ月分視聴できるからお得

録画はできるがスカパーは、スマホでは見る事が出来ない(スマホかパソコンならライストで見れそうです)

今シーズンのプログラムが楽しみです!

 

2018年9月23日追記

フリーで転倒しながらも今季初戦を見事優勝しました!

 

新ルールでみなさんどうなるのかドキドキしながら観戦したと思いますが、新プログラムのこれからの完成っぷりが楽しみですね。

次はグランプリシリーズ11月のフィンランド大会です、次回も応援しましょう~♪

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事