コストコ会員解約は当日できる?退会方法と注意点について詳しく解説!

コストコはアメリカ生まれの世界各国に店舗がある会員制の倉庫型スーパーになります。

入店して買い物をするには、年会費を払い会員になる必要があります。

つまり会員じゃないと入店もできないんです。(通常は会員と大人2名まで入店可能なのですが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、同伴者は会員一人につき家族の方1名と18歳未満のお子様限定となっています。当面の間非会員の方の同伴はできなくなっています

初めてコストコに行く人は、いきなり会員になって年会費(個人会員で4,840円)を払うのにはちょっと抵抗がある人もいるかもしれません。

そしてとりあえず会員になって入店してみたけれど、思った感じと違った場合や意外と欲しいものが無かった場合など年会費がもったいないですよね。

せっかく会員になったけれど解約したいと思う人もいると思います。

 

そこでこの記事では

コストコ会員の解約は当日でもできる?

コストコ会員の退会方法と年会費は返金はされるのか?

コストコ会員解約の注意点

について詳しくご紹介します。

 

せっかくコストコ会員になったけど、やっぱり退会しようかな?

 

コストコ会員の解約は当日できるのか?

通常なら1枚のコストコカードで自分を含めた大人3人までと、18歳未満は何人でも入店可能でしたが、現在(2021年6月)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同伴者は会員1人につき家族の1名と、18歳未満のお子さん限定となっています。

なので以前なら友達がコストコの会員なら一緒に連れて行ってもらう事で入店する事も出来たのですが、今はそれができないため、自分か家族がコストコの会員になる必要があります。

決して安くない年会費を支払い会員にならないとコストコに入店できないというのはちょっとのぞいてみたいという人には、そこがネックでコストコに行けないという事もありますよね。

ですがコストコは入会した当日でも解約・退会可能なんです。

という事でとりあえず会員になってみてもよいのではないでしょうか。

実際入店してみて、やっぱり合わなかった、もう利用する事はないなと思ったら解約すればいいと思います。

 

 

ただし退会後12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。

また、同住所に住んでいる18歳以上の方も12ヶ月間は新規会員登録ができなくなるので、退会する場合はご家族ともよく相談したほうがいいですね。

 

コストコの会員の解約はどうやってやるの?

 

コストコ会員の退会方法

コストコの会員になったけれど退会したい場合はどうすればよいのでしょうか?

 

コストコ当日退会の場合

解約は本会員本人が入店する時にコストコカードを作った、メンバーシップカウンターに直接行って手続きします。

家族カードも含めたすべての会員カードを返却します。

遠方から来てみたけどいまいち合わないなどの理由からもう利用する事が無いのであれば、当日の帰りに退会の手続きをすれば年会費を全額返金してもらえます。

 

コストコ数か月利用後退会の場合

最初に1回行ったけどそのあと意外と行く事が無く数か月が過ぎている場合も、有効期限内の解約なら年会費は全額返金されます。

有効期限というのは、1年なのですが例えば6月10日に入会したなら6月30日が有効期限になります。

なので6月29日に退会しても全額返金されるという事になります。

 

年会費保証:会員の皆様がコストコのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内の解約であれば年会費を全額返金いたします。

 

コストコの退会は入会した店舗じゃないとダメなの?

引っ越しして入会した店舗が遠くなってしまった場合など、退会の手続きはどこの倉庫店でも可能なのでしょうか?

コストコの退会は日本国内のどこの倉庫店でも手続きできます。

必ず本会員本人がメンバーシップカウンターにて、発行したカードをすべて持参します。

もし紛失した場合は、本人確認のため住所が確認できる本人確認書類が必要となります。

 

コストコの退会はネットや電話でできないの?

会員登録はネットでもできるので、退会の手続きはネットや電話でできないのかなと思うのですが、残念ながら倉庫店のメンバーシップカウンターでしかできません。

返金希望なら、有効期限内になるべく近くの倉庫店で退会手続きを済ませましょう。

 

ただし有効期限内の退会で返金がある場合のみで、1年以上経過している場合は特に手続きしなくても更新しないだけでそのままで自然に退会となります。

コストコは1年ごとに年会費を払い、更新していくというシステムになります。

 

次回来店した時に、有効期限が切れていても1年半以内ならレジで年会費を支払い簡単に更新手続きできます。

1年半以上過ぎた場合はメンバーシップカウンターにて再入会手続きが必要になるので、本人確認書類を持参して写真を撮りコストコカードを発行してもらいます。

もし以前使用していたコストコカードがある場合返却するか、自分で破棄して下さいね。

 

コストコ会員解約の注意点

注意点

コストコ会員の退会はコストコの保証制度によって年会費全額返金され、メンバーシップカウンターですぐに手続きできます。

ですが気軽に退会すると、退会した月から12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。

また、同住所にお住まいの18歳以上の方も、12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。

後からやっぱり欲しいものがあった、退会しなきゃよかった、ということにならないようによく考えてから退会手続きをしましょう。

 

そしてコストコは会員制となっているので、商品に満足できなかった場合は返品し、代金を全額返金してもらう事ができます。

 

100%保証
・商品保証:全商品について、会員の皆様に万一ご満足いただけない場合、商品と引き換えに、代金を全額返金いたします。(ただし、8項の返品に関するポリシー記載の商品を除く)

 

 

自信のある商品しか扱っていないという自負があるからだと思いますが、開封した食品でも味が苦手な味だったなどの理由でも返品・返金してもらえます。

ですが退会すると返品・返金ができなくなります。

普通のスーパーでは考えられないですが、返品に関してここまで融通が利くのは、年会費を払っている最大のメリットだと思います。

 

 

まとめ

コストコは会員制のスーパーなので、通常のスーパーとはシステムが違います。

会員制にして年会費を支払う事で、商品に対して100%の保証を受けられるので安心して商品を購入することができます。

そして品揃えが他のスーパーにはない、外国の商品が色々揃っている所が魅力ですよね。

見ているだけでもワクワクします。

ですがコストコのシステムが合わない人もいるかもしれません、とりあえず更新する直前までは試してみる事をおススメします。

それでもやっぱり合わない場合は有効期限内に退会手続きを取って返金してもらいましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事