IKEAで発行しているこのカードはクレジット機能やポイントなどはつきませんが、とてもお得なカードです。

持っていると会員限定価格で商品を購入できたり、会員だけが参加できるイベントやワークショップなどさまざまなサービスがあります。

でも、うっかりカードを忘れてしまって、そのことにお店で気付いた場合はついあわててしまいますね。

今回はこのIKEA FAMILYカードを忘れたり、無くしたりしてしまった時の対処法について調べてみました♪

 

イケアFAMILYカード忘れた場合

FAMILYカードを忘れてしまっても、サービスをきちんと受けることはできます。

どの店舗にもエントランス付近に「KIOSK」という名前のIKEA FAMILY入会端末が複数置かれています。

この端末でマイページにログインして「仮カードを発行する」を選択すると、仮カードというものを発行することができます。

近くのプリンターから印字された用紙が出てきますので、これをカードの代わりに使えばしっかり特典を受けることができるのです。
レストランなどでももちろん使うことができますよ~

KIOSK1画像

KIOSK2画像

KIOSK3画像

イケアFAMILYカードを無くした場合

FAMILYカードを無くしたことに気付いたら、再発行をしましょう。

IKEA FAMILYのサイトのマイページから、手続きすることができます。およそ、1か月程度でカードが届きます。

この1か月の間にお買い物をしたい時は、「忘れた場合」と同様にKIOSKにおいて、仮カードを発行して使うことができますから安心です。

ただし、入会時にeメールアドレスを登録していないと、パスワードの再発行ができません。この場合は「お問い合わせフォーム」で連絡をして、今後の手続きについて相談します。

 

再発行時の注意点

FAMILYカードの再発行をしてから、30日間は更なる変更などをすることができません。

例えば転居などによる住所変更などです。この場合はお問合せフォームで連絡をしましょう。

質問などの項目を閲覧しているとすぐに「IKEAチャットサポート」というメッセージが表示されるなどサポート体制ができていますから安心して利用できます。

 

IKEA FAMILYカードがないと入店・お買い物できないか

FAMILYカードが無くても、入店やお買い物はもちろんできます。

入場券を購入したりすることも全くありません。

ただ、割引サービスや、その他の特典を受けることができません。
サービスを利用したいなら、仮カードを作ることをおすすめします。

もちろん新規でお申し込みも「KIOSK」でできますから心配いりません。

 

IKEA FAMILY カードに有効期限はあるか

最後に使ってから、66か月を過ぎてしまうと使えなくなってしまいます。

この場合は新規でまたカードを作ることになります。

店舗で気付いてもあわてずに「KIOSK」で新規に申し込んで、サービスを受けることができますから心配はいりません。

 

まとめ

IKEAのFAMILYカードは持っているととても便利です。

会員限定価格でのお買い物やレストランでの割引、家具の下取りサービス、タイムズカープラスの提携サービス、インテリアや暮らしの情報を受け取ることができたり、インテリアやキッチンのプロによるプロデュースを(有料)してもらえたり、ワークショップへの参加(クッキング等)、入会時とお誕生日月に500円クーポンをもらえたり…などさまざまな特典を受けることができます。

これに加えてそれぞれの店舗独自のサービスを受けることもできるのです。

忘れてしまったり、無くしてしまっても店舗内のKIOSKにおいてすみやかに対応できますから、ぜひ利用しましょう。

現在では手持ちのスマートフォンにアプリを入れることでIKEA FAMILYカードに登録できます。
これなら、すぐに無くしてしまうこともないので安心ですね♪

App Storeからダウンロード>>>IKEA Store

Google Playからダウンロード>>>IKEA Store

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事