2018年1月22日(月)~27日(土)の期間『ISU 四大陸フィギュアスケート選手権大会 2018』が開催されます。

「四大陸選手権」は国際スケート連盟(ISU)主催のチャンピオンシップ、ヨーロッパを除く各国(アメリカ、アジア、アフリカ、オーストラリア大陸)から選手が集まります。

世界選手権に次ぐ国際大会「ISU四大陸フィギュアスケート選手権2018」となります。

昨年は女子シングルで日本の三原舞依選手が優勝、男子シングルも羽生結弦選手が2位、宇野昌磨選手が3位と今回も結果が期待ができそうですね。

注目の女子フリーの滑走順と結果を速報でお伝えしたいと思います♪

大会名称:ISU Four Continents Figure Skating Championships2018 「ISU 四大陸フィギュアスケート選手権大会 2018」
開催地:台北(台湾)Taipei City, Chinese Taipei(時差ー1時間)
期日:2018年1月22日(月)~27日(土)
会場:Taipei Arena Main Rink
種目:シニアの男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

 

四大陸フィギュアスケート選手権2018女子日程

女子ショート日程

台北の時差が日本より1時間遅い為日本開催時間を記載しています

2018年1月24日(水)17:45~

 

女子フリー日程

2018年1月26日(金)17:35~

 

四大陸フィギュアスケート選手権2018代表選手

日本代表選手

◆女子シングル

宮原知子(みやはら さとこ)

坂本花織(さかもと かおり)

三原舞依(みはら まい)

補欠:樋口新葉(ひぐち わかば)、本郷理華(ほんごう りか)、本田真凜(ほんだ まりん)、白岩優奈(しらいわ ゆうな)

 

その他の出場選手

Kailani Craine(カイラニ・クレイン) オーストラリア

Brooklee Han (ブルックリー・ハン)オーストラリア

Alaine Chartrand (アレイン・チャートランド)  カナダ

Michelle LONG (ミシェル・ロング)  カナダ

Alicia Pineault (アリシア・ピノー)  カナダ

Xiangning Li(シァンニン・リー) 中国

Ziquan Zhao (ジークァン・チャオ) 中国

Amy Lin (エイミー・リン)台湾

Joanna So (ジョアンナ・ソー) 香港

Aiza Mambekova(アイザ・マムベコワ)カザフスタン

Elizabet  Tursynbaeva(エリザヴェート・トゥルシンバエワ) カザフスタン

Da Bin Choi(チェ・ダビン) 韓国

Hanul Kim( キム・ハヌル) 韓国

Soyoun Park (パク・ソヨン)韓国

Chloe Ing(クロエ・イング) シンガポール

Thita Lamsam(シータ・ラムサム) タイ

Natalie Sangkagalo(ナタリー・サンカガロ)タイ

Starr Andrews(スター・アンドリュース)アメリカ

Mariah Bell(マライア・ベル)アメリカ

Angela Wang(アンジェラ・ワン)アメリカ

 

 

 

四大陸フィギュアスケート選手権2018女子フリー滑走順

1月24日追記しました!

滑走時間

1/26(金)17:40~21:30 ※日本時間

ショート1位:宮原知子 第4G 21:21~

ショート2位:坂本花織 第4G 21:05~

ショート3位:三原舞依 第4G 21:13~

 

滑走順

 

 

ショート滑走順画像

1.Aiza Mambekova(アイザ・マムベコワ)カザフスタン

2.Chloe Ing(クロエ・イング) シンガポール

3.Natalie Sangkagalo(ナタリー・サンカガロ)タイ

4.Thita Lamsam(シータ・ラムサム) タイ

5.Joanna So (ジョアンナ・ソー) 香港

6.Brooklee Han (ブルックリー・ハン)オーストラリア

7.Alicia Pineault (アリシア・ピノー)  カナダ

8.Ziquan Zhao (ジークァン・チャオ) 中国

9.Amy Lin (エイミー・リン)台湾

10.Kailani Craine(カイラニ・クレイン) オーストラリア

11.Michelle Long (ミシェル・ロング)  カナダ

12.Elizabet  Tursynbaeva(エリザヴェート・トゥルシンバエワ) カザフスタン

13.Xiangning Li(シァンニン・リー) 中国

14.Soyoun Park (パク・ソヨン)韓国

15.Starr Andrews(スター・アンドリュース)アメリカ

16.Angela Wang(アンジェラ・ワン)アメリカ

17.Alaine Chartrand (アレイン・チャートランド)  カナダ

18.Mariah Bell(マライア・ベル)アメリカ

19.Hanul Kim( キム・ハヌル) 韓国

20.Da Bin Choi(チェ・ダビン) 韓国

21.坂本花織(さかもと かおり)

22.三原舞依(みはら まい)

23.宮原知子(みやはら さとこ)

 

四大陸フィギュアスケート選手権2018女子フリー結果速報!

1月26日(金)に追記しました!

 

日本勢が表彰台独占です。

順位名前国名SPFSPoint
 1 坂本花織 日本 71.34 142.87 214.21 (PB)
 2 三原舞依 日本 69.84 140.73 210.57
 3 宮原知子 日本 71.74 135.28 207.02

*表はスライドしてみて下さい

 

 

去年の四大陸フィギュアスケート選手権2017女子フリーの結果

順位名前国名SPFSPoint
1三原 舞依日本41200.85
2ガブリエル・デールマンカナダ13196.91
3長洲 未来アメリカ52194.95

まとめ

1月26日(金)に女子の結果発表、1月27日(土)に男子の表彰式があります。

結果が気になりますが27日(土)の19:00~エキシビションが始まります。

こちらも楽しみですね♪

 

こちらもチェック>>>四大陸フィギュアスケート選手権2018エキシビション出場選手と放送日時、会場と順番は?

 

こちらもチェック>>>四大陸フィギュアスケート選手権2018男子フリー滑走順と結果速報!

 

テレビで見るなら>>>四大陸フィギュアスケート選手権2018出場選手とテレビ放送日時、結果速報も!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事