「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とする2.5次元作品、舞台『刀剣乱舞』とミュージカル『刀剣乱舞』が初めてコラボレーションした夢の企画、“刀剣乱舞 2.5Dカフェ”は、 2016年12月から2017年8月まで東京・表参道にて期間限定にて開催し、10万人以上の方が来店したようです。

今回、ついに名古屋での開催が決定。

しかも場所は名古屋城の本丸御殿ですよ。本丸御殿にて、衣裳等の展示やグッズの販売も予定しているようです!

ところで本丸御殿とは?

 

天守閣の南側に本丸御殿があったのですがこの本丸御殿は、近世城郭御殿の最高傑作と言われ国宝に指定されていた建物でした。しかし空襲により天守閣、本丸御殿ともに焼失してしまいました。

戦後の復興にともない、1959年(昭和34年)に天守閣は再建されました。本丸御殿も平成21年の1月から復元工事が始まったのです。その復元は建築当時のものを忠実に再現しています。

平成25年に公開された、玄関と表書院に続き、平成28年の6月から対面所と下御膳所が公開されており、また復元工事の見学もあわせて行われています。

そんな復元されて間もない貴重な本丸御殿でのカフェでは、舞台、ミュージカル両方の「刀剣乱舞」を2.5次元で体験できるので行くしかないでしょ~

刀剣乱舞2.5Dカフェ名古屋城本丸御殿での開催期間とアクセス方法、チケット情報調べてみましたのでカフェに行かれる方の参考になればと思います♪

 

刀剣乱舞 2.5Dカフェ -Nagoya-jo Winter Festival-の開催期間

開催期間

2018年1月5日(金)~2018年1月14日(日)

店舗場所

名古屋城本丸御殿孔雀之間(愛知県名古屋市中区本丸1−1)

MAP名古屋城画像

 

 

営業時間

9時15分~16時10分

 

詳しくは>>>刀剣乱舞2.5Dカフェ公式サイト

 

名古屋城本丸御殿アクセス方法

公共交通機関を利用の場合

地下鉄

名城線「市役所」駅下車 7番出口より徒歩5分 名古屋駅より240円

鶴舞線「浅間町」駅下車 1番出口より徒歩12分

 

市バス

栄13号系統(栄~安井町西)「名古屋城正門前」

なごや観光ルートバス「メーグル」「名古屋城」下車すぐ

基幹2号系統「市役所」下車徒歩5分

 

名鉄

瀬戸線「東大手」駅下車 徒歩15分

 

車を利用の場合

名古屋高速1号楠線「黒川」出口から南へ8分

名古屋高速都心環状線「丸の内」出口から北へ5分

 

駐車場

正門前駐車場

  • 営業日:1月2日~12月28日
  • 営業時間:8:45~21:30
  • 収容台数:普通車319台 大型車18台二輪車・原付も可

二之丸東駐車場

  • 営業日:1月2日~12月28日
  • 営業時間:8:30~18:30
  • 収容台数:普通車123台
区分単位時間料金
普通車30分以内ごと180円
大型車(正門前駐車場のみ)最初の1時間、及び
以後30分以内ごと
600円
自動二輪車・原付(正門前駐車場のみ)30分以内ごと100円

 

12月29日~1月1日の営業
*営業時間・料金が異なります。

正門前駐車場二の丸東駐車場
12月29日(金)・30日(土)17:00~21:30休業
12月31日(日)~1月1日(月・祝)20:00~26:30休業
1月1日(月・祝)8:30~17:308:30~17:30

 

区分料金
普通車500円(1回につき)
大型車(正門前駐車場のみ)1,500円(1回につき)
自動二輪車・原付200円(1回につき)

 

チケット情報

カフェに入場するのに前売りチケットが必要です。

当日キャンセルがないと入場は難しそうです。

チケット購入はこちら>>>イープラス

私がチェックした12月19日は平日ならまだチケットは若干ありましたが、20日には完売していました。

チケットのキャンセルのなど最新情報ががわかるかもしれません↓

まとめ

名古屋では期間限定で10日間だけの「刀剣乱舞2.5Dカフェ」は次回はいつ開催されるかわかりません。

早めにチケットを入手したいところですが無理だった場合でも本丸御殿にて、衣裳等の展示やグッズの販売も予定しているようです。

本丸御殿は名古屋城の入場料500円で無料で見る事ができますので是非名古屋城に遊びに行ってみて下さい♪

 

名古屋が無理だった方は大阪でも「刀剣乱舞 2.5Dカフェ」は1月31日まで開催しています。

大阪のチケットはこちらから>>>イープラス

 

名古屋城冬まつりも同時時期に開催中詳しくはこちら>>>名古屋城冬まつり2017開催期間や時間、カウントダウンとイベント情報も

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事