ニトリ店舗受取り

シンプルなデザインと品揃えの良さで人気のニトリですが、近くに店舗が無い人や忙しくてなかなゆっくり買い物できないなどの理由で、ネットで購入する人も増えています。

 

しかしネットで購入する時気になるのが送料ですよね。

 

実はニトリネットで購入した場合、店舗受け取りにすると送料を無料にすることができます。

少しでも料金を安くしたい場合嬉しいサービスですね。

 

そこでこの記事では

 

店舗受け取りのやりかた

商品保管期間はいつまで

前日でも受け取れるのか
キャンセルや返品・交換はできるのか
などニトリの商品をネットで購入した場合の店舗受け取り方法についてご紹介します。

ニトリ店舗受け取り方法

ニトリネットで購入した場合11,000円以上購入すれば送料は無料になります。
11,000円以内の場合も送料は550円なのでそれ程高くないのですが、1点か2点くらいしか購入しない場合は送料が割高に感じますよね。
そこでネットで購入した商品を、自宅の最寄のニトリの店舗で受け取りにする事で送料を無料にする事ができます。
さらに折り畳みベットやテーブル、布団セットなどは送料が高いため持ち帰れそうなら店舗受け取りにすると送料をかなり節約することができます。
例えば折り畳みベットはニトリネットの送料は2,200円かかります。
結構高いですね…
そこで今回はネットの注文で納品方法が「店舗受取可能商品」となっている商品は、ニトリの店舗受取りにすることによって送料を無料にすることができるので、注文のやり方を詳しくご紹介していきたいと思います。

それでは店舗受取りの流れを見ていきましょう!

1ニトリネットで商品をカートにいれる

まずニトリネットで商品を探します。
気に入った商品が見つかったらカートに入れます。
折り畳みベット店舗受け取り
今回は折り畳みベットを購入した場合で見ていきます。
①納品方法が「お客様組立家具・玄関先迄納品(店舗受取可能商品)」となっている場合は店舗受け取りが選べます。
②の送料は普通に自宅に配送した場合2,200円かかります。
③このアイコンの商品金額合計が39,800円(税込)以上で配送員組立設置になり、同アイコン対象商品の個別送料が無料になります。
このアイコンの商品金額合計が39,800円(税込)未満の場合は、同アイコン対象の商品1点ごとに設定されている個別送料×数量の送料がかかります。
この組立ベッドは少し重いですが、送料が2,200円かかるので、車で運べる人は最寄りのニトリで店舗受け取りにする事で送料無料にすることができます。

2店舗受取り商品選択

店舗受取ができる場合は、店舗受取商品選択の画面が出ますので、チェックを入れる。
店舗受け取り可能商品ベット

3受取店舗を選択

受取り店舗を選択します。

日本全国のニトリ店舗で受取りが可能です(※一部店舗除く)。
※新規開店後1ヶ月以内のニトリ店舗と町田東急ツインズ店・ニトリEXPRESS北大路ビブレ店、及びデコホーム(全店)では利用出来ません。

 

送料が0円になりました!
店舗受け取り送料無料ベット

4支払い方法の選択 

購入時点で受取り店舗に在庫があれば、支払い方法が受取り店舗で支払いになります。
店舗支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • 商品券
  • ニトリポイント
在庫が無い場合は取り寄せになるため支払いが「ニトリポイント」か「クレジットカード」の支払いになります。

5店舗受取日を指定

店舗受取りを希望の日で指定しましょう。
その日から14日以内に受取りに行きます。
受取日指定

6注文内容の確認

注文者情報の確認と受取り店舗、支払い情報、商品と受取日などが表示されますので、間違いなければ注文を確定します。

7メール

メールで「注文ありがとうございます」がすぐに届きます。
そのあとに受取り日のお知らせメールが届きます。
受取り店舗や受取り可能日、承りNOが記載されています。
店舗で受取る際にこのメールを印刷か承りNOが必要になります。
メールをスクショで保存しておきましょう。

8店舗で受取り

取り可能日から14日以内に受取りに行きましょう。
受付発券機がある場合は、伝票NOを入力して発券して待っているとスタッフの方が来てくれます。
もしくはサービスカウンターで注文確定時に案内されたメールを印刷又は、名前と伝票No.をスタッフの方に伝えます。
こちらで商品を受け取ります。
ニトリサービスカウンター
14日以内に受取りできない場合はキャンセルになりますので注意が必要です。
どうしても行くのが難しい場合は「お問い合わせフォーム」から期間延長できるか問い合わせしてみましょう。

ところでいつ頃から受取りできるの?

ニトリ店舗受け取りにかかる日数は?

ニトリ受取り

 

店舗受取りでもできれば早く欲しい商品もありますよね。

 

店舗に在庫がある商品を店舗受取りにする場合は、翌日くらいから受取り可能です。

 

在庫が無い商品の場合は1週間以上はかかると思います。

なんと一部店舗では14時までの注文で「最短当日」受取り可能のようです。

 

注文した日の翌日には受取り可能日のお知らせメールが届きますので、確認しておきましょう。

 

ニトリ店舗受取りは前日でもできるのか

 

急にお店の近くに行く用事ができたなど、受取り可能日より早く受け取りたい場合は可能なんでしょうか?

 

少し自分勝手になりますが、できると助かりますよね。

 

受取り可能日の前日には店舗には商品は届いているようです。

ただし時間まではわからないで、店舗に受取り可能か直接問い合わせしてみましょう。

 

 

ニトリ店舗受取りのキャンセルや返品・交換をしたい時は?

 

せっかくネットで注文した商品ですが、キャンセルや返品・交換はできるのでしょうか?

 

公式サイトで見てみると

 

ネットショップでは、ご注文確認メール到着後、商品の追加や変更、一部のキャンセルはできかねます。
ご注文いただいているすべての商品をキャンセルし、再度注文しなおしていただくことで対応できますが、お届けが遅れる場合や在庫不足で商品の再手配ができかねてしまう場合がございますので、あらかじめご了承ください。

キャンセルには以下の2つの方法がございます。

WEBサイトにてキャンセルを実行
「ご注文ありがとうございます」メールにキャンセル手続きのURLを記載しております。

ネット会員の方はマイページの注文履歴からもキャンセル可能です。

キャンセルができない場合もございます。

ご注文完了から24時間経過した場合。
弊社にて受注処理が行われた場合。

上記の場合お問い合わせフォームもしくはお電話によるキャンセルをお願いします。

 

キャンセルはできる?

 

ニトリの公式サイトで確認すると、注文完了から24時間以内であればネットでキャンセルができます。

 

それ以外でも問い合わせフォームか電話でキャンセルをお願いできそうですね。

 

ニトリネット会員の人は、購入履歴より該当注文を選び、「注文のお問合せをする」をクリックし、オーダーIDや購入商品が予め入力されるので、お問い合わせフォームより連絡できます。

 

ただし商品の追加や変更はできないので、その場合は全部をキャンセルし再注文になります。

 

返品や交換は?

 

わざわざ店舗受け取りにして返品や交換は手間ですが、自宅で見たらサイズが合わなかった、商品に傷にがあったという事もありますよね。

 

その場合は返品か交換をしたいと思うのですが…

 

商品を受け取った後「14日以内」なら返品可・交換が可能です。

ただし返品・交換ができない商品もあります。

 

返品・交換できない物
・開封済みの衛生用品(トイレ用品)
・オーダー品(カーテン・カーペット)、カタログ注文品
・消耗品(電池・電球・クリーナー・掃除用品のスペア品)
・お客様により加工がされた商品

 

例えば便座カバーなどは使っていなくても開封済みの衛生用品となるので返品・交換はできないようです。

 

カーテンはサイズが難しいので、家で見たらサイズが合わなかったという人が多いようですね。

 

だからなのか、オーダー品でなければ、返品・交換可能です。

臨機応変に対応してもらえるのはありがたいですね。

 

その他にニトリネット限定品は店舗で交換できませんので、再度ネットで注文になります。

これは注意が必要ですね。

 

 

実際に返品・交換はどうやってやるの?

 

返品・交換のやり方

 

店舗受取りをしたお店のサービスカウンターで手続きします。

 

基本は購入した店舗での手続きですが、時間はかかるようですが他の店舗でも返品・交換は受付してもらえるようです。

 

返品・交換時に必要な物
商品とパッケージ

レシート(ニトリアプリかメンバーズカードで購入履歴がわかればレシートなくても可)

クレジットカード払いの場合はクレジットカードとカード控え

 

まとめ

 

ネットで注文して店舗受取りにするのはなんだかめんどくさいんじゃない?と思うかもしれません。

 

メリットをまとめてみると

送料がかからない

「お店に行ったけど目当ての商品が完売だった」という事が無い

買い物の時間を短縮できる

 

などいろいろありますが、やはり一番は送料を無料にできるところですね。

 

しかし店舗まで遠くて受取りに行くのが大変という人には、メリットは少ないので同じネットで注文するなら、「ニトリYahoo!店」や「楽天市場ニトリ店」でポイントをためるのがおススメです。

 

ネットで購入する場合もいろいろな方法がありますので、便利でお得なやり方を選んで購入しましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事