私たちはどうかしている和菓子

8月12日水曜日、日テレ系で老舗和菓子屋を舞台にしたラブミステリー「私たちはどうかしている」がスタートします。

老舗和菓子屋が舞台という事で着物や和菓子などの和の雰囲気たっぷりです。

 

浜辺美波さんと横浜流星さんの美しい着物姿に注目が集まっていますが、このポスターの背景はなんと和菓子なんです!

この和菓子の芸術的な美しさにも目が奪われます。

この素敵な和菓子はどこかで買えるのでしょうか?

最近和菓子がブーム!
こんなきれいな和菓子食べてみたいな~
どこで購入できるか調べてみたよ

私たちはどうかしているドラマの和菓子はどこで買える?

この和菓子を作られたのは神奈川県横須賀市にある和菓子司いづみやさんの三代目当主、菓道家三堀純一さんです。

お店は創業昭和29年、横須賀市内に4店舗ありその他にも取扱店舗10店舗あります。

 

ポスターや動画のオープニングに使われている芸術的な和菓子は通常の販売はされていないようですが、現在店頭で展示されているようです。

いづみや衣笠本店の他、大矢部店、横須賀中央店、モアーズシティ店全店で展示されているようですので、非売品という事なので購入はできませんがぜひ見に行ってほしいです。

■衣笠本店…4種
横須賀市衣笠栄町1-70 衣笠商店街
TEL 046-853-9620
営業時間 10:00~17:00

■大矢部店…1種
横須賀市大矢部2-1-4
TEL 046-834-0070
営業時間 9:00~15:00

■横須賀中央店…1種
横須賀市大滝町2-23 三笠通り
TEL 046-821-0108
営業時間 10:00~17:00

■横須賀モアーズシティ店…1種
横須賀市若松町2-30
MORE'S CITY 地下1階
TEL 046-820-4557
営業時間 10:00~21:00

 

その他こちらの催事でも展示されるようですので、こちらで見るのもいいですね。

生ものなのでもしかしたら上大岡京急百貨店では展示はされないかもしれません。

  • 8/13〜18 JR名古屋高島屋
  • 8/20〜26 上大岡京急百貨店

ただしこの催事では残念ながら上生菓子は販売されないようで、「かりんとうまんじゅう 黒かりん」「一 hajime」「よこすか焼き」の販売となります。

お店の定番の「かりんとうまんじゅう 黒かりん」「一 hajime」「よこすか焼き」などは店頭や通販、催事などでも購入する事ができます。

ドラマと同じ和菓子ではなくても、菓道家三堀純一さんの上生菓子は横須賀市まで行かないと購入できないのでしょうか?

きらり
横須賀市はちょっと遠くて行けないな~
通販はやっていないのかな?

 

上生菓子の通販はある?

なんとドラマ放送前日に数量限定でネットショップにて販売されます。

しかも原作恋愛漫画の作中内に出てくる和菓子を、より原作に寄せた、菓道一菓流にて再現した和菓子セットになるそうです。

菓道一菓流上生菓子詰合せ 初回数量限定10セット限り!!

8/12 23:00~オンラインにて販売



追加出品は未定の激レアセットです。

すぐに完売しそうです。

〇淡墨桜…煉切製・桜花餡
原作第1巻第2話「お祝いのお菓子」60ページにて

〇葉桜…煉切製・抹茶餡
原作第1巻第2話「お祝いのお菓子」65ページにて

〇新月…黒糖羊羹製
原作第1巻第3話「結婚」105ページにて

〇落とし文…煉切製・こし餡
原作第3巻第15話「茶室」132ページにて

〇椿…煉切製・林檎餡
物語主人公をイメージして

〇七桜……煉切製・桜葉餡
物語主人公をイメージして

※番組公式ではありません。あくまでも一菓流Verとしてお楽しみ下さいとの事です。

それでも楽しみですよね。

まとめ

私たちはどうかしているのメインビジュアルの和菓子は菓道家三堀純一さんが作っていることがわかりました。

あの芸術的な和菓子は「菓道 一菓流」の 挟み菊や針切り菊などの技術を使ったの練りきりの和菓子で、基本的には非売品のようです。

しかし月に1~2回季節の上生六個セットのをオンラインショップで販売していますので、こちらで購入するのがいいかもしれません。

コロナが終息したらお店にも行ってみたいですね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事