プライムツリー赤池は地下鉄赤池駅からも歩いて行けますが我が家は車で行きます。

やっぱり買い物すると荷物が多くて電車では大変ですよね。

名古屋の人は車で行く人が多いのではないでしょうか?

 

初めて行く場合プライムツリー赤池の駐車場のシステムなど戸惑う事が多いと思いますので、プライムツリー赤池の駐車場の料金や無料開放の場所、チケットレスについて書いていきますので参考になればと思います。

プライムツリー赤池駐車場の料金

ショッピングセンターの駐車場の料金ってほんと色々で分かりずらいですよね。

いくら買い物したら何時間無料とか、時間が過ぎたらいくらなのかとか?

 

プライムツリー赤池はどうでしょうか?

まず最初4時間が無料となります。

4時間無料は名古屋市内では長いので嬉しいですね。

ですが4時間過ぎると30分ごとに200円、1時間で400円かかります。

いくら買い物しても4時間以上は無料になりません。

ちょっと食事して買い物するくらいなら4時間をオーバーする事は無いので大丈夫ですね。

 

しかし今回コジマ電気でスマホの買い取りをしてもらおうと思い行った所、見積もりに2時間とランチと買い物で4時間をオーバーしてしまい結局色々買い物したのに200円駐車料金を支払う事になりました。

ちなみに映画館もあるので映画を見ると3時間無料分がプラスされるので7時間は無料です。

 

ちょっと用事で時間がかかりそうだなと思ったら、実は無料開放されている場所があるようです。

 

プライムツリー赤池駐車場の無料開放の場所はどこ?

この臨時駐車場が10:00~20:00まで無料開放されます!

少し歩くことになりますが5分くらいだと思います。

無料開放

無料開放駐車場

無料開放駐車場3

 

プライムツリー赤池でゆっくりしたいならこちらの無料開放の駐車場がおすすめです。

かなり広いのでまず止められないという事は無いと思います。

プライムツリー赤池駐車場のチケットレスの注意点も

プライムツリー赤池の駐車場は最近増えてきている駐車券が発券されないチケットレスシステムになっています。

 

チケットレスとはナンバープレート認証システムにより駐車券を発券することなく入出庫出来るため駐車料金が発生しなければとてもスムーズに駐車場から入出庫できます。

ただ4時間を超えた時は事前清算できないので出庫時に料金を支払います。

チケットレス

 

注意点は駐車券が発券されないといつから駐車しているか時間がわからないということです。

その場合は駐車場からエレベーターに乗る場合に近くに駐車時間が印刷された紙を発券できる↓がありますので、発券する事をおすすめします。

時間だけではなく迷いやすい大体の場所も記載してあるので助かりますよ。

チケットレス機械画像

駐車券画像

まとめ

プライムツリー赤池の駐車場はチケットレスでとても便利ですが、入庫時間がわからなくなるので心配な方は入庫時間を印刷した物を発券しておきましょう。

4時間過ぎるとどれだけお買い物をしても割引は無く30分200円料金がかかるので、時間には注意が必要です。

ちょっとゆっくりしたい方は無料開放している駐車場に停めるのもおすすめです。

プライムツリー赤池の駐車場についてまとめてみました、是非スムーズにご利用できますように♪

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事