無印良品は店舗でも、ネットストアでも商品を購入するとMUJIマイルがもらえます。

このマイルはお買い物に使えるわけではないのですが、この持っているマイルに応じてMUJIショッピングポイントがもらえます。

このポイントは10ポイントで10円相当のお買い物ができるというもの。ちょっと複雑そうに感じますが、意外なことにマイルはわりとたくさん貯まりやすいのです。

この無印ポイントの使い方や貯め方、誕生日特典、と有効期限や残高の確認方法をまとめてみました。

 

無印ポイントの使い方や貯め方

無印ポイントの使い方

MUJI passportの画面を表示させます。

MUJI passportをダウンロード>>>iPhone

MUJI passportをダウンロード>>>Android

 

そして、お買い物の精算時にレジでこの画面を提示しましょう。

MUJIPASS画像

 

ポイントを使いたいと申し出ると、この画面のバーコードを使ってポイントによる精算をすることができます。

 

無印ポイントの貯め方

商品を購入するたびにマイルをもらえます。

このマイルが貯まってくるとステージごとにMUJIショッピングポイントがプレゼントされます。

このマイルはお買い物をするときにMUJI passportまたはMUJI cardを提示することにより1円で1マイルつきます。

 

ちょっとわかりにくいのですが、マイルでお買い物はできないのです。

でも、マイルが貯まるとそれに応じたポイントをもらえて、そのポイントでお買い物ができるのです。

20万ポイント以降は10万マイル到達ごとに1000ポイントもらえます。

 

誕生日特典

MUJIpassportに誕生日を登録すると、誕生日プレゼントとして500ポイントをプレゼントしてくれます。

(翌月の4日ころに付与されます)また、誕生月にお買い物したマイルが通常の2倍貯まります。これはうれしいですね。

ネット注文店舗受け取りにした場合は、受け取った日が誕生月の場合に適用になりますので、注意しましょう。

 

有効期限や残高の確認方法

まず、ステージに到達してもらえたポイントの有効期限は1か月です。

また、MUJI cardに入会することでもらえたポイントの有効期限は6か月です。同じポイントでも期限が違うので注意しましょう。

そして、マイルとステージは毎年2月末日にリセットされます。ポイントの有効期限が意外と短いですね。時々しか利用しないと、うっかり失効してしまいそうです。

残高の確認方法については、MUJI passportの中央の円グラフをタップします。すると、ポイントの取得や利用履歴を確認することができます。

MUJI.netメンバーの方の場合は「MUJIショッピングポイント一覧画面」で確認できます。

お店でもらったり、ネットでもらったりしたマイルやポイントをまとめて合算して便利に使いたいという場合は、MUJI passportのメニューから会員情報提携をタップして、つなぎたい情報を選択し、項目に入力しましょう。つないだ情報どうしのマイルやポイントは合算されて使いやすくなります。

 

まとめ

実はこれ以外にもマイルやポイントが貯まる方法がいくつかあります。

商品の口コミを書くと、1件10マイル。

Passportまたはネットの商品ページで「ほしい!」「持ってる」のボタンを利用すると1マイル。

くらしの良品研究所IDEA PARKで意見投稿すると100マイル。

お店に行ったときにpassportのチェックインをタップすると10マイル。

MUJIpassportにほかの会員情報をつなぐと毎年3月に3000マイル(最大12000マイルまで)。

MUJIcardに新規入会すると1000円分のショッピングポイント。

 

毎日、仕事やお買い物の帰りにお店によってチェックインするだけで1年で3650マイルもらえることになりますね。

これは意外に大きいサービスだと思います。こうしてマイルをコツコツと貯めて使ってと繰り返すことで、利用する頻度の高い人にとってはお得なお買い物ができると思います。

また、新生活を始めるときに家具や家電を購入することでマイルがもらえて、プレゼントされたポイントで食品を購入するというイメージもできてしまいますね。

また、さらにお得に使いたい時はpassportを提示して、お支払いはいつも使っているカードを利用するなどした場合は利用したカードのポイントもつきますから、便利ですね~

無印良品は暮らしに必要な商品が多くそろっているので、お買い物の仕方を工夫することによって、お得だったり便利だったりいろいろと楽しめますね♪

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事